kite.jpg

自然エネルギーは未来への贈り物

私たちと一緒に、町民・市民参加型の自然エネルギー発電に取り組みませんか。

おながわ市民共同発電所の利益はすべて社会貢献に。子ども達の未来のための返済不要の奨学金に使います。2022年は20人の子供たちに奨学金を支給し、2018年度に活動を始めて以来、延べ71人に支給しております。

組織について

原発に賛成の人も反対の人も協力し合って子どもたちに贈り物を。我々のNPO法人は会員の利益のためではなく、社会に還元することを目的に活動する法人です。

​詳細はこちら

市民共同発電所のしくみ

太陽光発電所で発電した電力を「固定買い取り制度」で電力会社に売却する契約を結んでいます。発電所1号は、コバルトライン大六展望台付近に予定しています。

詳細はこちら​

協力金を募集

我々のNPO法人はおながわ町民が活動するための法人です。私たちの活動に賛同していただける方は正会員、寄付金、基金というかたちでご協力いただけます。

詳細はこちら